殺菌機能付き
飲料水用凝集剤

H・O・H

  • 川や井戸の水に「H・O・H」を使用することで、飲料水をつくることができます。
  • 水道の普及していない途上国や災害時において、安全な飲料水を確保することが可能です。

  • ※飲用の際は、水質の安全を確かめてからお願いいたします。

用途

河川・湖水・池水や井戸水、風呂水、雨水等を飲料用に殺菌・浄化(*)

(*)腐敗水には消毒が必要です。


<使用シーン例>
  • 水道の普及していない途上国等における飲料水確保
  • 災害時における飲料水確保

特徴

①高い安全性

ベトナムのハティン省保健部より安全性能承認を取得しています。

凝集剤に殺菌機能を付加させており、大腸菌などを殺菌できます。

また、本製品は天然無機質系で構成されているため安全性が高く、人体及び環境への影響はありません。

②圧倒的な凝集スピード

わずか60秒で不純物の凝集・沈殿が可能です(硫酸バンド(*)の約5倍)。

(*)水道水の浄化等の用途で、日本で一般的に使用される凝集剤の一つ。

③携帯性と簡便性

特別な機械や動力が不要で、水筒やバケツなど水と混ぜるための容器があれば、

どこでも飲料水が作れます。

プロセス


JICAが2012年度より開始した、「民間提案型普及・実証事業により、飲料水の水質不良や原水の汚染による衛生上の問題が深刻となっているベトナム地方部において、現在28カ所に凝集剤を使った浄水機を設置し、試験的に地元の人たちに利用されました。

飲料水として活用するには大腸菌などの殺菌はもちろんのこと、沸騰させても溶け出てしまうヒ素にも対処が必要です。「H・O・H」を用いた飲料水の検査結果では、109項目をクリアする検査結果が出ています。

この功績により、ASEAN諸国において、下水処理事業や工場廃水処理事業、大学との水質共同研究などの分野で、新たな事業展開が進められています。